空手帯の締め方

入門初期の道場生に向けて解りやすく説明しています。

 

 @帯を半分に折って中央を決めます。

 帯の締め方 折り方.png

 

A中央をへその部分に当て、後ろで交差させて前に持ってきます。

帯の締め方1.jpg

 

B左手で持っている帯を下、右手で持っている帯を上にして交差させます。

上になっている帯を道着と帯の間に通します。

(※帯は二重になっています。帯と帯の間に通すのではありませんので注意しましょう。)

帯の締め方2.jpg

 

一度ギュッと締めます。

帯の締め方3.jpg

 

C右側の帯を下に、左側の帯を上にして輪を作ります。

帯の締め方4.jpg

 

帯の締め方5.jpg

 

D上になっている左側の帯を、下から輪の中をくぐらせギュッと締めます。

帯の両端を下に垂らして完成です。

帯の締め方6.jpg

 

帯完成.jpg

 

★真ん中に「こぶ」ができ帯の両端が上に上がるVの形になります。Vの両端をそのまま下に下げます。

極真会館宮城県本部推奨

▲このページのトップに戻る