少年部紹介

  • 体力がなくて学校を休みがち。
  • 引っ込み思案な性格で、相手に思いをはっきり伝えられない。
  • おとなしい性格で仲間外れにされないか心配。
  • 優柔不断な性格で物事が決められない。
  • 挨拶ができない。
  • 乱暴な行動をとり、相手を傷つけないか心配。
  •  

    お子様に対して上記のようなお悩みはありませんか。

    小学生になると、親の目が届かない時間が多くなり、心配事も増えてきます。

    そのようなお悩みをお持ちの方は、ぜひお子様とともに「空手」をお考えになってはいかがでしょうか。

     

  • 空手の技術を習得することで健全な体をつくります。
  • 知性と体力を共に向上させることによって、困難な状況を乗り越える精神力や、集中力、忍耐力が身につきます。
  • 徹底した礼儀作法の指導のもと、大きな声で返事・挨拶のできる子供に育てます。
  •  

    現在、少年部は初級クラス、中級クラス、上級クラス、選手クラスがあります。

    空手の基本を身につけながら先輩道場生は「空手の精神」を後輩に伝えて行きます。

    学年ごとの教室ではなく、段階を踏んでレベルアップしていきますので、初心者でも大丈夫です。稽古の体験教室をぜひご利用ください。

    少年部稽古風景 初級クラス

    ☆新田教室

    5新田.JPG 新田12.JPG  

     新田教室の指導に当たるのは三浦先生と森聖義先生。

    三浦先生は、空手と道場生が大好きな優しい先生ですが、指導となると熱血先生になります。

    森聖義先生は幼年部、少年部、中高生と幅広い年齢層のクラスを担当し、的確に指導します。

    (新田元気フィールドで午後6時から稽古をしております。)

     

     他に中野栄教室、長町教室、錦ヶ丘教室、宮城野教室、北仙台教室に初級クラスがあります。

                               ▲このページのトップに戻る

    少年部稽古風景 中級・上級クラス 選手クラス

    ☆新田教室(中上級)

      sinndenn3.png  新田2.JPG

    新田教室中上級クラスでは青帯以上の道場生が稽古をしています。

    初級クラスで空手の初歩を学んだら中級クラスへレベルアップし、更なる心身の向上を目指します。

    指導員は初級クラスと同じ三浦先生と森聖義先生です。

    他に宮城野教室、北仙台教室、中野栄教室、長町教室にも中上級クラスがあります。

     

    ▲このページのトップに戻る